Adventure

ばんくしの日常とか気になった事とかを書く。世界の全てが欲しい物リスト goo.gl/nAnlxg 高専から大学院、エンジニアとして就職。経歴とかブログとか作品とか大体Webサイトに書いてあるからそっちでよしなに。 vaaaaanquish.jp

野生の勘で引越しました

- はじめに -

こんにちは。@vaaaaanquishです。

勢い余って引越しました。

引越し祝いはこちらからどうぞです。

http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/1O9VG3HB2ZJQS/ref=cm_sw_r_tw_ws_x_3kAMybMTJBQ0R


- 引越しの経緯の話 -

引越し前は結構良かった

ぶっちゃけ前の家はマンションの7階で、ベランダ広め(ハンモックが置けるくらい)で1DKで家賃が7万5千くらいとめちゃ良い環境でした。

部屋自体も9帖くらいあって、TwitterInstagramでもちょいちょい出てきてたダブルベッドデスクカラーコーンなんかを置いても全然余裕があるくらいでした。

駅から超遠いとか、キッチンや収納が超狭いとか、風呂はシャワーしかない点とかをネックにしても、一人暮らしの新卒社会人男子には十分な程快適でした。


ただ一点この半年程クソな点があって、マンションのリノベーション工事なるものが始まりました。

工事の説明では9時から作業開始となっていた気がしましが、朝7時からカンカンカンカン作業の音が聞こえるし、平日の朝も土日の昼間もベランダに作業員が居てカーテンも開けられず、ハンモックも分解して日の目を浴びない状態でした。

マンション内では、狭い廊下を作業員とすれ違わないといけないし、1つしかないクソ遅いエレベータでバッティングするし、マンション全体の水道が止まった時もありました。

引っ越し先を見つけた

明らかにここじゃやってらんねえなという野生の勘とその他色々で引っ越す事にしました。

なんかインターネットで賃貸系のWebサービス見てたんですが、120%ダメなサイトにしか見えなかったのでソッコー店舗巡りに切り替えて即見即決めできました。

賃貸Webサービスで引っ越し上手くキメる人、この世の中に居るんですかね。

正直まとめサイトくらい見てもどうしょうもない感あったけど。

引っ越し準備作業した

この記事にも書きましたが、管理会社の問題が発生してめっちゃ金が必要になったり、仕事が急がしかったりと色々重なりながらの引っ越しでした。

前回の引っ越しは、大学院生の老害力を全面に押し出して研究室の後輩を引き連れみんなでワイワイ作業しました。

しかし、社会人になって環境の変わった自分は、社会でも下っ端、引っ越しを手伝ってくれそうな親類も身近な友達も居ませんでした。

1人黙々と引っ越し業者を手配して、段ボールに荷物を詰めました。

俺の中のうずまきナルトも「孤独はツラいよなあ…」と言ってました。

引っ越した!

勢い余って引っ越しました。

引っ越し業者やら役所やら会社やら何から何まで名前と住所を何度も手書きさせやがってと思いました。

その反面、東京電力エナジーパートナーの引越し連絡帳とかペンタブでのサイン、ネットコンシェルジュなんかを体験してみて「大分スマートにはなってるんやな」とも思いました。

中でも東京電力エナジーパートナーの引越し連絡帳サービスはめちゃ良かったです。

画像が全部「いらすとや」で構成されてて何だか怪しいWebサービス感があります。

でも、まとめて引越し関連の連絡ができるので関東圏での引っ越しではオススメです。


次のおうちは少し部屋が狭くなりましたが、湯船があるのとまたマンションでベランダが広くて夜景が綺麗です。

ギリギリダブルベッドも入るし、この苦労も報われる気がします。

引越しにめちゃお金つかった

引越しではお金はめちゃ使いました。

前の家の解約関連のお金と引越し先の敷金とかで貯金がほとんど吹っ飛びましたね。

まあでも社会人になってから物欲がマジでないもんで、酒タバコオタク活動はせず、食やファッションは程々で、好きな音楽も[Alexandros]にアンテナ貼る程度。ボーナスも使い道に悩んで、たまにフォロワーと飲みに行く以外はAWSインスタンス使用料が月額一番高いみたいな生活だったので何とかなりました。

後はメルカリで色々売って10万くらい工面できたので、何かなんとかなったです。
メルカリも初めて体験したんですけど、やり取りのスピード感とかカジュアルさが最近のサービスっぽくて良い感じでした。

引越しをきっかけにお金周りの整理ができたのでこれもまたプラスでした。


- おわりに -

まあ1月入ってからは本当忙しくて何もできてなかったですが、これから新生活としてさらに頑張りたいと思います。

ブログの方もよろしくお願いします。

せっかくなのでベランダからの夜景も紹介しておきますね。



ちなみに引越し祝いはこちらです。